1. デリヘルオプション体験談! TOP /
  2. デリヘルオプション体験談38 /
  3. デリヘルオプション体験談37 /
  4. デリヘルオプション体験談36 /
  5. デリヘルオプション体験談35 /
  6. デリヘルオプション体験談34 /
  7. デリヘルオプション体験談33 /
  8. デリヘルオプション体験談32 /
  9. デリヘルオプション体験談31 /
  10. デリヘルオプション体験談30 /
  11. デリヘルオプション体験談29 /
  12. デリヘルオプション体験談28 /
  13. デリヘルオプション体験談27 /
  14. デリヘルオプション体験談26 /
  15. デリヘルオプション体験談25 /
  16. デリヘルオプション体験談24 /
  17. デリヘルオプション体験談23 /
  18. デリヘルオプション体験談22 /
  19. デリヘルオプション体験談21 /
  20. デリヘルオプション体験談20 /
  21. デリヘルオプション体験談19 /
  22. デリヘルオプション体験談18 /
  23. デリヘルオプション体験談17 /
  24. デリヘルオプション体験談16 /
  25. デリヘルオプション体験談15 /
  26. デリヘルオプション体験談14 /
  27. デリヘルオプション体験談13 /
  28. デリヘルオプション体験談12 /
  29. デリヘルオプション体験談11 /
  30. デリヘルオプション体験談10 /
  31. デリヘルオプション体験談9 /
  32. デリヘルオプション体験談8 /
  33. デリヘルオプション体験談7 /
  34. デリヘルオプション体験談6 /
  35. デリヘルオプション体験談5 /
  36. デリヘルオプション体験談4 /
  37. デリヘルオプション体験談3 /
  38. デリヘルオプション体験談2 /
  39. デリヘルオプション体験談1

デリヘルオプション体験談27

このページでは、デリヘルオプションプレイ体験したデリヘルユーザーの皆さんに投稿していただいた体験談をご紹介しています!デリヘル初心者さんからデリヘルマニアさんまで、オプションプレイ体験した生の感想を赤裸々に語って頂きました♪⇒体験談を投稿する方はこちらへ

デリヘルオプション【体験談】27ページ

人妻デリ嬢とAF初体験デリヘルオプション体験談130: 30代/ シャコ/ デリヘル歴7年

AFを体験したいとふと思ったのですが、中々オプションで選択できる嬢はいませんでした。
そんな中、風俗経験が長そうないかにもという人妻女性を見つけることができ、これは今呼ばなきゃ後悔する!と思ったので早速予約を入れます。
部屋に来た彼女にAF未経験であることを伝えると、大丈夫と軽く言われてその経験を伺い見ることが出来た気がしました。
シャワーで身体を洗いながら胸を揉んで乳首に触れ、摘まみながら唇を重ね気分を上げてからお尻へと指を這わせていくと、感じてくれているのか気の強そうな顔が微妙に歪んでいます。
優しくゆっくりアナルを愛撫し少しづつほぐしていきました。彼女の口から洩れる吐息に興奮しながらアナルほぐしを楽しんでいると、彼女の身体に触れていた息子がいつの間にかそそり立っているのに気が付きました。
彼女もそれに気が付いてシコシコと擦られ「あ、まずい」と思ったときにはもう遅くて抑えきれずイってしまいました・・・
ベッドでの楽しみが半減したと半ば落ち込んでいたのですが、彼女は強気にもう一回イかせてあげるからと言いながらベッドへ移動します。
ベットへ移動してからの彼女は、大胆な格好で私に見せ付けるように両足を広げ、単純な息子はすぐに元気になってくれました(笑)
カチコチの息子に手早くゴムを付けると唾液をたっぷりつけてアナルへと導いて行く。
かなりドキドキしていたのですが、ゆっくり焦らずねと言いながら彼女は自分から腰を沈めて行きます。それがもうエロくてやばかったですね。
興奮がさらに高まってきて、ピストンを繰り返すとあっという間に2回目の絶頂を迎えました。
AF初体験、あまりにも良すぎました。

ロリ顔の顔面騎乗デリヘルオプション体験談129: 40代/ 一衣帯水/ デリヘル歴3年

チャイムが鳴ってドアを開ければ、玄関には純情そうな女性が立っていました。
幼い顔立ちで小首をかしげて挨拶されれば年甲斐もなくドキドキしてしまって何だか恥ずかしくなってしまいました。
彼女はまだ自分の年齢の半分くらいしか行っていないように見えましたし、今まで出会ったどのデリヘル嬢よりも可愛かったです。
彼女の服を一枚一枚脱がせていけば、控えめな胸に可愛い乳首がちょこんと二つ付いているのが愛らしく、ショーツをそっとずらしてみれば、ほんの少しだけ生えている毛が砂丘の上にうっすらとあり、パイパンでは無いのですがそれがむしろエロくて眺めているだけで興奮してしまいます。
身体を洗いながら可愛い乳首を摘まんでみれば、はあっ、と可愛い声が響き渡ってスケベ心が掻き立てられました。
股の間を入念に洗っておいて、指を入れればすっぽりと呑み込まれ、あああっ、ああっ。と可愛らしい唇から漏れる嬌声まで可愛いです。
小さな唇に噛みついてディープキスをしながら指の動きを速めると彼女はあっという間にイってしまいました。
ベットの中でも興奮は収まらなくて、両足を持ち上げて開いて薄い毛に守られてもいない彼女の大切な部分を舐めあげて、小さなクリに吸い付いて舌で転がします。
彼女が体制を変えたいと言ってきたかと思うと突然顔面騎乗をされてビックリさせられました。
更に彼女はそのままシックスナインの体制になり息子をぱっくり咥えてしまって、お互い口でイかせ合いました。
彼女の見た目とプレイとのギャップがすっかりクセになってしまい一番のお気に入り嬢になりました。

アイマスクプレイデリヘルオプション体験談128: 50代/ 犬馬之労/ デリヘル歴11年

お姉さま系のデリヘル店が好きでよく使っているのですが、今日も大好きな彼女に会いたくなって呼ぶことを決めました。
自分が責められるより彼女を攻めてイかせるのが好きで、いつもそういった腹積もりで彼女を待ちます。
いつもの彼女といつものように、横になり抱き合いながら胸をもみながら乳首に吸い付いて前戯を楽しみます。
彼女にアイマスクを着けさせて内腿を撫でると、感じやすい彼女はそれだけでビクビクと反応してくれるのが好きです。
彼女は受け身になるのが好きで、攻め好きの私とは相性が良いんです。
クリを触ってほしい彼女のお願いを聞いて刺激してあげると、彼女はピクピクと痙攣しながらイってしまいました。
間髪を入れずに乳首を吸いながら中に指を入れると、すでにグチョグチョになっており二本指を簡単に飲み込みます。
そのままピストンをすると、彼女は大きな声でイクイクと言いながらまた絶頂を迎えてぐったりとしてしまいました。
そんな彼女を抱きしめてまったりとした時間を過ごすのもとても好きです。

脚フェチには堪らないデリヘルオプション体験談127: 60代/ 毛ガニ/ デリヘル歴15年

写メ日記で見つけたスタイルの良い女性と待ち合わせをしている。
サイトの写真だけじゃきっと呼ぶことはなかったと思うが、写メ日記でその脚を一目見た瞬間から虜になった。
私は脚フェチで、彼女のスラリと長い足を見て呼ばずにはいられなくなったのだ。
待ち合わせに来た彼女はショートパンツに網タイツを合わせていて、人目を引いている。美脚で笑顔が素敵な彼女が自分の腕を取ってホテルへ向かっているこのシチュエーションだけで、優越感と興奮を感じることが出来た。
部屋に入るなり彼女の近くに寄って太腿を触り感触を確かめてみたが、肌触りも良くすべすべとしていて気持ちが良い。
ベッドに二人で腰を掛け、唇に触れ舌を絡ませていった。服を脱がせながら胸を触り、ブラまで剥ぎ取ったところで胸に吸い付いた。
腰を引き寄せお尻からショーツの中へ手を入れ、ワレメに沿って愛撫すると彼女が腰をくねらせる。
堪らなくなって一気にショーツを脱がせてしっとりと濡れそぼった秘部へ顔を埋め、蜜を舐め取っていく。
こうして彼女の太腿を感じながら気持ちよくさせてあげるのが私のお気に入りのプレイになった。

オキニ嬢とイラマチオデリヘルオプション体験談126: 40代/ 切磋琢磨/ デリヘル歴6年

今日はぽっちゃり系のオキニ嬢を呼んでいます。
彼女は太めではあるのですが、身体が柔らかく180度の開脚が出来て、大きく開かれた股を見るだけでエッチな気分にさせてくれるのでお気に入りです。
部屋に来た彼女を抱きしめ服を脱がしていったとき事件は起こります。
二人して「「あ」」と声を上げてしまったのですが、なんと突然生理が来てしまったのです。
いつもより早く来てしまったらしく彼女はどうしようと慌てていましたが、返すわけにも行かないのでそのままプレイに挑むことにしました。
・・・いつもの開脚ワレメを舐めれないのだけが残念ですが。
暫くまったりと話をしていたけれど目の前にある太腿をお預けされている状態に我慢が出来なくなり手を伸ばしてしまいました。
優しく触っていくと彼女もその気になったのか凭れ掛かってきて、激しいディープキスをしてくれます。
今日は他の事で気持ちよくさせてあげるからという彼女の健気さが愛しくて、抱きしめて挙げながらそこらじゅうを触り続けました。
彼女はそんな私のズボンを下ろし、すっかり元気になった息子をぱくんと咥えてくれます。
彼女は優しく、そして丁寧に舐め挙げてくれましたが物足りなくなってしまい、頭を掴んでさらに奥に突っ込んでみた。
一瞬むせた様子でしたがそのまま上目づかいにこちらを見つめてきます。彼女は涙を浮かべ涎を流しながらイマラチオに耐えており、それがとても愛おしく感じてしまいそのいまま口の中で放出しました。
思わぬ事件のおかげで新しいプレイの扉を開くことが出来ました。